• HOME
  • NEWS
  • パリ18区で開催のクリスマス・マーケット「SHIZEN ~自然へ!~ LE NOËL JAPONAIS DE LA RECYCLERIE」 に参加

パリ18区で開催のクリスマス・マーケット「SHIZEN ~自然へ!~ LE NOËL JAPONAIS DE LA RECYCLERIE」 に参加

日本のものづくりの良さを世界に広める「和職」が、2020年12月12日(土)~12月13日(日)の2日間、パリ18区、恒例のクリスマス・マーケットに、日本の良いものをパリで紹介しているMaison Waの協力で参加します。
初めて日本をテーマとした「SHIZEN ~自然へ!~ LE NOËL JAPONAIS DE LA RECYCLERIE」では、冬の日本の村をイメージした会場に、熟練の職人による伝統技法と最先端技術で可能になった錫製酒器「升次郎」と「Etenaエテナ」のタンブラーなどを出展します。
東京アンチモニー工芸品である「升次郎」と「Etena エテナ」は、不純物を取り除く錫の特性、注いだお水やお酒が、口当たりがよく、その香りを引き立て、そして、保温性の優れた、人にも環境にも優しいものです。
*本事業は、東京都「Buy TOKYO推進活動支援事業」に採択され、国内外に広く、東京の特色のある商品である東京都産品の販売・周知活動するものです。
*弊社の「和職」事業は、海外の方々に、日本のものづくりの良さ、そして、そこでの職業としての可能性を拡げることを目標に、日本の伝統的技術に支えられた商品を国内外に広く販売・周知することを支援をしています。

【概要】
タイトル:SHIZEN ~自然へ!~ LE NOËL JPAPONAIS DE LA RECYCLERIE
会期:2020年12月12日(土)~12月13日 12:00~
会場: La REcyclerie
83 Boulevard Ornano 75018 Paris
公式サイト:www.larecyclerie.com

【出展商品】
■升次郎 MASU-JIRO
日本で古くから体積を図っていた升は、現在では、お祝いの場で広く用いられています。
この升が、日本の伝統的な文様を施され、熟練の職人がひとつづつ金型手鋳造で作られる美しい酒器となりました。


升次郎 煌 MASU-JIRO Kirameki


升次郎 段. MASU-JIRO Dan

■ Etena エテナ
エテナは、錫(すず)合金の新素材エテナを使った、熟練の職人により鏡のように磨かれた表面とそこに浮き上がった模様が美しいテーブルウェアのシリーズです。


八角タンブラー

【関連サイト】
東京アンチモニー工芸品(株式会社アートランド様 和職掲載情報)
東京都「Buy TOKYO推進活動支援事業」
Maison Wa

【本件に関するお問合せ】
ソルバーネットワーク株式会社 和職事業部
和職ウェブサイト:https://washoku.jpn.com/
TEL:03-6276-2371
お問合せフォーム:https://washoku.jpn.com/wte/contact/

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。